鯛の酒盗(白子)和え

春が旬の
鯛には真子、白子が出ます。

両方ともご馳走ですね。

今回は鯛の白子で作るおつまみです。

白子には、たっぷり塩をして塩漬けにします。

↓詳細は下記作り方を参考にして下さい。
【関連記事:鯛 白子 酒盗の作り方
110423_1836_01.jpg

白子の酒盗は包丁で細かく切り、よく叩きます。
110423_1834_01.jpg

鯛を三枚におろします。

【参照:鯛のおろし方(三枚おろし)】
【参照:鯛の皮の引き方

身を細く切り、絡まりやすくします。

酒、みりんで伸ばしながら、白子を加えていきます。
110423_1844_01.jpg

白子の大きさと塩加減にもよりますが、1尾分の白子で1/4〜半身くらい和えられます。

焼酎や香りのいい吟醸酒のおつまみに合いますね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。