平目のエンガワ タタキ風

天然のいいヒラメを仕入れました。

活け物と違い、無駄な脂が無く旨みがあります。

DSC_0025.JPG


身は刺身にして、エンガワを失敬して、おつまみにしてみました。

エンガワは濃厚な旨みとコリコリした食感が魅力な食材。

繊維に沿って細く切ります。

今回は、薬味に葱を使いましたが、お好みで生姜(ショウガ)や茗荷(ミョウガ)を混ぜても美味しいでしょう。

タタキらしくポン酢で和えます。

お好みでユズコショウを混ぜると恰好の酒肴になるでしょう。

私は柚コショウを手作りしていますので、作り方を公表しております。参考にしてみて下さい。

【参考:柚コショウ作り方
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。