モンコウイカの真子の時雨煮

春になると、モンコウイカが抱卵します。

他のイカも卵を持っていますので、同じように炊くと美味しい酒の肴として食べられます。
110426_1907_01.jpg


煮汁の割合ですが、
<分量>
  • 水・・・4

  • 酒・・・1

  • 濃口醤油・・・1

  • みりん・・・1



  • 香り付けに針生姜を加えます。

    鍋底に引っ付きやすいので、途中でかき混ぜながら煮ていきます。

    モチモチした食感が実に美味しいです。

    辛口の日本酒の熱燗が合いそうですね。

    カワハギの共肝和え

    左党には、たまらないおつまみ。

    「カワハギの共肝和え」
    110505_2009_01.jpg

    カワハギは皮を剥いて、三枚におろします。

    【関連記事:カワハギ:おろし方 さばき方

    肝は傷つけないように取り外し、水に浸けて血抜きします。

    細造りにした身と水分を拭き取った肝を、叩いてポン酢で和えます。

    生臭さが出るのが嫌な時は、サッと肝を湯通ししてから使いましょう。

    やはり、日本酒に一番合うでしょうね。
    タグ:カワハギ
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。